卵・乳製品なし アレルギー対策の豆乳の紅茶シフォンケーキ

できあがったシフォンケーキ

シフォンケーキが大好きです。息子に卵と牛乳のアレルギーがあり、一緒に食べられるレシピを作りました。素朴な味と、もっちり食感が大好評でした。

材料

17cmシフォン型用です。

A
・豆乳(一般的な無調整のものでOK) 90g
・サラダ油 40g

B
・薄力粉 120g
・コーンスターチ 10g
・アーモンドプードル 25g
・アールグレイパウダー 小さじ半分
・ベーキングパウダー 10g


・豆乳(大豆固形分12%以上 スゴイダイズ等) 120g
・砂糖 60g
・メープルシロップ(メープル風味シロップでOK) 10g(なくてもOK)
・塩 ひとつまみ

作り方

1.Aをフォークでとろっと乳化するまで混ぜ合わせます。

2.Bのアーモンドプードルをフライパンで少し色づくまで煎ります。あっという間に焦げるので注意してください。色づいたらフライパンごとすぐに濡れタオルで冷まします。

3.Bを良く混ぜてから、一度ふるっておきます。

4.Cの豆乳を耐熱の器に入れ、器を触ると熱いくらいまでレンジで加熱します。電子レンジ600wでまず1分、一度混ぜてさらに1分、足りなければ10秒ずつ追加します。

5.熱々になった豆乳を泡立てます。泡が細かくなってきたら、Cの残りの材料を加え、泡立てます。ツノが立ってすぐ寝てしまう程度まで泡立てます。ツノが立つまで泡立てたいのですが、無理でした。

6.BにAを加え、混ぜ合わせます。粉っぽさがなくなれば、少しダマが残っていても大丈夫です。どうやっても「さっくり」とは混ざりませんが、気にしません。

7.泡立てたCの3分の1をBに入れ、ダマが消えて滑らかになるまで、泡が潰れても気にしないで、しっかり混ぜます。

8.Cの半分を加え、混ぜます。さらに残りのCを加えて、混ぜます。もう泡は消したくないので、手早く、でもマーブル模様にならないように混ぜます。

9.シフォン型に流し込みます。6分目くらいまでになります。

10.シフォン型のてっぺんをアルミホイルで覆い、180度に予熱したオーブンで30分焼きます。卵白を使わないので、シフォン型からはみ出すほどには膨らみません。時間は加減して下さい。

11.アルミホイルを外して、180度でさらに10分焼き、焼き色を付けます。

12.焼けたら竹串を通し、生地がべったり付いてこなければ焼き上がりです。生地が付くようなら10分ずつ追加で焼きます。

13.オーブンからシフォン型を取り出し、逆さにして冷まします。シフォン型を濡れタオルで包むと速く冷めます。

14.型から抜いて、いただきましょう!

感謝

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

小麦・卵・乳製品を使わない米粉シフォンです、ほんのりリンゴが香ります。ふわふわ&モチモチで、デコレーションの土台にも♪