Pearson VUEの MCP バウチャーを割安に買う方法

IT

マイクロソフト認定資格試験(MCP)を受験するには、Pearson VUE のバウチャーを購入する必要があります。バウチャーは販売代理店によって価格が異なるので、安いところで買うのですが、私が欲しかった REPLAY EXAM 用バウチャーは、どこもあまり価格が変わりませんでした。安くなるキャンペーンも見当たりません。

ところが、海外サイトでは少し安い価格で売っていることを見つけました。実際に買い、無事に受験予約が出来たので、試した事をご紹介します。

試した時点で、国内の販売代理店では税込み29700円前後でしたが、このやり方で、26000円程度で買うことが出来ました(実際は為替レートで変動します)。

mindhub からドル建てで買ったら安かった

「mindhub」は Pearson VUE を運営している Pearson Education のサイトです。バウチャーの販売代理店です。

価格はドル建てです。クレジットカードを使えばカード会社が円換算してくれるので、楽ちんです。円換算で上乗せされる事務手数料は僅かです。

価格を追うならもっと安いサイトもありそうですが、mindhub ならトラブルが少ないのではないか、という思惑で、ここにしました。

mindhub™ The Certification Prep Store | By Pearson VUE
mindhub is your resource for IT and professional certification exam preparation. Shop today to save on learning materials from leading providers like Microsoft,...

バウチャーの買い方

検索枠に「exam replay」と入力して検索実行。

 

「Microsoft Exam Replay」 をクリック。ドルを日本円に換算して安そうなら進めましょう。

 

「Choose your country」欄で「Japan」を選択。「Add to Cart」をクリックしたら、「MY CART」をクリック。

 

カート画面では、念のため「Country」欄を「Japan」と入力。「Proceed to Checkout」をクリック。

 

チェックアウト画面で、住所等、会員登録用暗証番号、支払いクレジットカード等を入力。「shipping information」欄に「Online Delivery / No Shipping」と現れて、送料がないことが明示されます。「Place Order」をクリックして、決済を済ませます。

 

しばらくすると、E-mailでバウチャーコードが届きます。後日にPearson VUE で日本のセンター予約に使うことができました。

At Your Own Risk でお願いします

Microsoft や Pearson VUE のサイトを調べて、バウチャーコードを国で制限する条項はなさそうなので、海外サイトで購入したバウチャーを使って日本での受験申し込みをするのは問題ないと思っています。ただし、ご自身の責任の上でお試し下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました